2007年12月03日

キーワードにも裏があるんです

昨日見つけたキーワードをグーグルに打ち込んで検索結果をながめてたら「裏」のキーワードを発見しました。「○○と言えば××」というような、ある言葉とセットになって使われる言葉がブログのタイトルなんかに使われてるんです。

その「裏」のキーワードを使って新しい内容で広告をもう一つ追加しました。

今度は商材のタイトルを広告のタイトルにも入れてみました。


この「裏」のキーワードではアドワーズ広告は何も表示されませんでしたので、もし誰かがこのキーワードを使って検索すると私の登録した広告した表示されないはずです。

そしてその人が情報商材に興味を持っていたら、販売ページに飛んでくれるかもしれません。

商材を買ってくれるかどうかは販売ページの出来次第ですが、仮に100人が販売ページを訪れてくれればそのうちの1人か2人は買ってくれると思います。

なぜそんなことが言えるかというと、そういう「売れる」商材を選んでアフィリエイトしていますから。


キーワードの単価を安く設定していますので、100人に到達するのは多少時間がかかると思いますが、一定以上の売り上げが見込めれば単価を上げて一気に表示させ、大量に売ることが出来ます。
タグ:キーワード
posted by 和崎洋 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | アドワーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70741336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。